痛い施術は何故悪い?痛い施術を受け続けると起きる弊害

query_builder 2021/01/28
ブログ
痛くない

ペンペンは今まで何度も


「痛い施術は体に悪いです!」


と言ってきました。





では何故痛い施術が体に悪いのか?
痛い施術を受け続けると、体はどうなるのか?
これについて説明します。




痛い施術は筋肉を必要以上に傷つけます。
傷ついた筋肉は、かたく修復されます。
そうなると、強くて痛い施術でないと、ほぐれなくなります。
体を傷つける様な施術を、受け続けることになります。



また、筋肉以外の部分にも変化があります。


痛い!と感じると、強いストレスとなります。

そうなると、コルチゾールというホルモンが、過剰に分泌されます。



コルチゾールは、適量の分泌なら


  • アレルギー反応のコントロール
  • 肝臓が適切に働き、エネルギー製造


という役割があります。



しかし過剰分泌されると、血管や皮膚を傷つけます。
他にも


  • アレルギー反応が過剰になる
  • 肝臓がエネルギー製造を適切に行えなくなる
  • 疲労回復機能が低下し、疲れがぬけにくくなる
  • うつ病気味になる傾向がある

 (うつ病患者は、コルチゾール値が高い人が多い)


といった、内部への悪影響があります。





痛い施術を受け続けることはメリットがありません。
それどころか有害です。




疲れを取りに行ってるハズが、余計に体を傷つけている。


これってどう思いますか?


自分の体を守ろうと思ってやってる事が裏目に出る。
こんな悲しいことはありませんよね。



あなたの大切な体を傷つけないで。

あなたの大切な時間とお金を無駄にしないで。



この世で一番大切なものって?



それは今生きているあなたです。
生きているあなたの存在全てを表す、あなたの体です。
ですから、体を傷つける原因を避けましょう。

NEW

  • ツボや反射区で、急いで対処したい!「足ツボ」……リフレクソロジーへの誤解

    query_builder 2021/02/27
  • 久里浜のリラクゼーションサロンが説明!「何故痛みがなかなか治らないの?」その理由3選

    query_builder 2021/02/17
  • 「楽しく健康に」と「ストイックに健康に」の違いとメリット

    query_builder 2021/02/11
  • 「持病があるから、もっと効率的に全身の疲れを取りたい…」トータルケア開始!

    query_builder 2021/02/06
  • 思い込みで受けてはダメ!ケガや病気になる前の予防ケアと、民間療法の選び方

    query_builder 2021/02/03

CATEGORY

ARCHIVE