軍や警察に学ぶ、危機管理・感染症防止編。

query_builder 2020/12/26
ブログ
一礼

先日、米軍関係の方から、こんなお話が。


「現在、米軍とその家族は、日本国内での行動は制限されている。

 通勤・通学・通院・生活に必要な買い物以外の外出は、原則禁止。

 外食も美容院も遊びに行くのも、ほとんどできない。」


と、各基地から各隊員とその家族に、指示が出ているそうです。

聞けば、罰則が結構厳しいらしく、おおっぴらに外出できないそう。


「だから本当はマッサージとかに行きたいけど行けない。

 特に大手で人気の店は、不特定多数が来るから行けない。

 そちらは、家に来てやってくれるサービスはしているか?」


という電話をちょうだいしました。

ちなみに日本語が上手でした。


我々一般の民間人にはあまりわかりませんが…

軍や警察って、危機管理のプロなんですよ。

危機管理ができていない = 死に直結 という仕事ですから。

訓練されていますから、行動の制限についても、我々より慣れてます。


日本でも自衛隊が「最後の砦」と言われている理由ですね。


日本は検査結果が陽性だった人が増えています。

そこからの感染・発症を恐れて、行動の制限をしています。


それでも、健康管理はしておきたい。

しかし、医療現場の大変さもわかっている。


病気やケガを防ぐために出来る事は…?

と考えた結果、ペンペンへの問合せになったそうです。


今は病院への負担を減らす為に、


「病気やケガを防がないと!」


と、感染予防や健康管理に気を付けてる方が多いですね。

疲労を残さない、睡眠を十分にとる。

これらも大切な、健康管理の方法です。


また、感染予防対策で必要なのは


「不特定多数との接触をできるだけ避ける」


体の疲労をとるため、サロンを利用する際も注意が必要。

冒頭の米軍関係者の話にもありましたが、


「不特定多数と接触する危険性がある大手を避け、個人店を利用する」


というのも、予防の一つです。

勿論、良心的な大手サロンは、きちんと対策済み。

不特定多数の接触を防止する策を講じています。


逆に利用に注意が必要なサロンは、


「コロナ禍以前の様に、流れ作業で接客。

 消毒・換気に時間をかけないか、ほとんどしてない。

 お客様同士が近い距離になることを防がない。」


この様な所でしょうか。

人気があっても、「今は」避けた方がいいでしょう。


早くワクチンが普及し、皆以前の様な生活に戻れるといいですよね。





………個人的には


「検査で陰性だったから安心!

 もう自分は大丈夫!」


と勘違いするのは、とても危険だと思ってます。

その時の検査結果が陰性でも、今後感染しない保証はありません。

何より、検査は治療ではありませんから。



NEW

  • 脳洗浄をやってみたいあなたに…「脳洗浄」は、ヘッドスパのこと!

    query_builder 2021/04/10
  • サプリメントの選び方

    query_builder 2021/04/04
  • 自律神経の乱れで起き得る、意外なこと

    query_builder 2021/03/30
  • リンパドレナージュが、服を脱がなくても受けられる!?

    query_builder 2021/03/24
  • サロンが「治せません」と言うのは?医学的根拠や法的根拠が大切な理由

    query_builder 2021/03/21

CATEGORY

ARCHIVE