あなたが加害者にならない為に…エセ科学に騙されないで!しっかり根拠を確認。

query_builder 2020/03/13
ブログ
デマ

今回はいつものブログ内容とは違いますが、大切なことですので。


ペンペンの様なリラクゼーションサロンは、皆さんが心と体をリラックスさせる場所。

ですが、リラクゼーションサロンなのに、SNSで


  • 医学的根拠に乏しい商品や方法を健康対策に推奨
  • 皆さんの健康に役立つ情報よりも、デマや偏向報道を信じ込み、それが正しい情報の様に拡散
  • 最優先で拡散すべき情報はそっちのけで、政府や首相批判


そんな投稿をしていた個人サロンを、何件か見かけました。

こんなことをしていたら、リラクゼーション業界全体が信用を失います。

SNSでそんな投稿をしていた個人サロンは、フォローを外しました。

(ペンペンも同じだと思われたくありませんから)


ペンペン店主は、そんな現状を憂い、このブログ記事を掲載しております。


厳しいかもしれませんが、こういう非常事態で感情的になるのは、命とりです。

少しでも早く、この事態が収束に向かう為に。

少しでもいい事態に向かうよう、一人一人が自覚をもって行動しましょう。


以上2020年4月6日追記



ここ最近、コロナ関連のデマが乱発し、皆さんも不安に感じることが多いかと思います。
ですが、この混乱に乗じたデタラメなデマが、多くの国民を困らせているのも事実。


例えばファクトチェック・イニシアティブの記事によると、確認が取れた内容(一部抜粋)だけでも、こんなにあります。


ウイルスが水道水の混入して健康に悪影響が出る
 →塩素による消毒の効果が高いとされている。

  浄水場で塩素による消毒を徹底している。
  よってこの情報はデマ。


花崗岩がコロナウイルスに効く!

花崗岩は自然放射線を出しているから、それが効く!
 →花崗岩が多い韓国の大邱市は、コロナウイルスの蔓延に苦しんでいます。

  また、花崗岩による人体の病気への効能などは確認されていない。
  よってこの情報はデマ。


コロナウイルスは熱に弱く、26~27度のお湯を飲むと殺菌効果がある
 →そもそも人間の体温は35度以上。

  人間には感染すらせずにウイルスが死滅するが、実際には感染・発病が確認されている。
  よってこの情報はデマ。


ウイルスの予防に紅茶や緑茶がお勧め
 →カテキンに抗ウイルス作用がある、とする説に基づくものとみられるが、研究者によると、


「そうした研究はあるが、実際に人で予防効果を示した報告はない」


と指摘がある。
 しかし五本木クリニックの見解を確認すると、日本紅茶協会の


 「紅茶のテアフラビンや緑茶のカテキンがウイルス粒子を凝集させ、感染力を失わせる。

  あくまでも予防効果であり、ウイルスが細胞内に入り込み増殖し始めた状態ではお茶の作用は及ばない」


 という説を否定していませんので、デマではないが、過信は禁物、とするのがよさそうです。


トイレットペーパーがなくなる
 →日本で販売されているトイレットペーパーやティッシュの大半は国内製造(主に静岡県)。

  在庫は十分にあるので、完全なデマ。店頭在庫は一時的に切れるが、きちんと供給されている。


…まぁ最後のは科学的というより、物的証拠と言った方が近いですが。


コロナウイルスは新種で、まだ全容が解明されていません。


今わかっている事は、


  • 手洗い・うがいをきちんとする。
  • 人ごみにいかない。
  • 「感染したかも」と思ったら、感染拡大を防ぐ為に、マスクを正しく着用。


手洗いは普通のせっけんで充分です。
マスクは鼻まで覆い、ワイヤーを鼻の形に合わせて装着。
時々鼻を出してる方を見かけますが、それではマスク装着が無意味です。


「ガーゼマスクは無意味!」


と声高に主張する人やサロンを結構みかけますが、実際にはそんなことはありません。

こちらも有効な記事ですので、ご確認ください。

(上の行と下の行でリンクが違いますが、どちらも医学的な説明がされています)


本当にウイルス感染を防ぐなら、防塵マスクや、軍や警察が使う様なガスマスクでないと不可能です。

しかし飛沫感染拡大を防止させるなら、ガーゼマスクでだって充分可能。




気になる人は、手指にアルコール消毒、物には次亜塩素酸ナトリウム消毒。


次亜塩素酸(ナトリウム)消毒液は、薬局やドラッグストア、ホームセンター等、一般の流通経路から購入しましょう。


ネットで販売している物の中には、酸性物質を混入させた、

「法律上、生産・販売が禁止されているもの」

が堂々と売られています。

厚生労働省認可の商品か、安全性検査データがある商品だけ買いましょう。


ペンペンが最もおすすめする次亜塩素酸水はこちら

物質への殺菌力はもちろん、人体にも使えます!

(社)日本食品分析センターの安全性検査データがあり、信用度が高い商品です。

現在欠品中ですが、台湾陸軍が生産協力し、現在増産中。


何故、いちセラピストでしかないペンペン店主がそれを知ってるのか…

JINの開発に関わった人物に、ペンペン店主の友人がいるからです。

台湾陸軍が増産に協力してくれることが決定し、ペンペン店主に連絡が入りました。



他にもスピリチュアル系の人たちが発信するSNSかブログで


「金属を水に入れてつけこみ、その水を飲むと体にいい(波動があがる)。」


という話もあるそうですが、重金属中毒の確率が高い危険行為です。
(鉛中毒とか水俣病とかイタイイタイ病知らないの?と思いましたよ…)


スピリチュアル系の人の中には、時々この様にエセ科学を流布する人がいます。

奇跡が起きる前に、重篤な状態になったり、命を落とすかもしれません。


ペンペンは基本的に

  • 科学的・医学的根拠がある情報
  • 信用度の高い医師・研究者が否定しない情報


を選んでいます。


コロナウイルスに効果がある!と謳ったクレベリンというモノですが…

信用度の高い医師や、公益財団法人日本学校保健会は、はっきりと


「クレベリンにウイルス感染を防ぐ効果は期待できない」

「そもそも根拠が不明」

と否定しています。

これについては後日のブログで。


あ、ちなみにペンペンはホメオパシーも信じていません。

ホメオスタシスは存在しますが、ホメオパシーの医学的効果は「?」です。

ホメオスタシスは「恒常性」という意味で、エセ医学・エセ科学ではありません。

だって「外部の環境にかかわらず、一定の状態を保とうとする調節機能」って意味ですから。


アロマテラピーはどうか?についてですが、アロマテラピーは医学ではありません。

アロマテラピーは補完代替医療ですから、リラクゼーションの扱いですね。

医療を受けている上で、補助として役立てていただけたら幸いです。

(これが、「ペンペンでは治療はできません」と言い続ける理由です)



心が不安でいっぱいな時に


「こうするといいらしいよ」


と聞くと、それが正しく聞こえてしまいます。

ですが、その話をしてきた人は、医療関係者でしょうか?

初めに言いだした人は、医療関係者でしょうか?


全てを否定はしませんが、科学的根拠があるかどうか、確認しましょう。

NEW

  • 次回予約のメリット…リラクゼーションサロンがウイルス対策を頑張る理由

    query_builder 2020/06/29
  • 美容と健康に必要!女性の味方になるミネラル栄養素は?

    query_builder 2020/06/20
  • ペンペンにネット予約や問い合わせできる方法は?

    query_builder 2020/06/10
  • 暑い時期の過ごし方で、健康上気を付けるべきこと

    query_builder 2020/06/05
  • 訪問サービスはどうやって利用する?いやしのかくれ家 ペンペンの場合

    query_builder 2020/05/15

CATEGORY

ARCHIVE